Ichiぬけた!

転職体験談とセミリタイア目指すあれやこれや

田舎暮らしと都会暮らしの比較

お盆の帰省で田舎に帰ってきました。どれくらい田舎かというと家から見える景色は写真の通りです。なーんもない!f:id:tauecompany:20190814233950j:image

f:id:tauecompany:20190814235028j:image

今は首都圏で暮らしていますが、久し振りに田舎に帰ってくることでその違いを改めて知ることができました。

 

田舎と都会の人付き合い

田舎は人の数が圧倒的に少ない

首都圏ではどこに行っても人人人ですが、ご存知の通り田舎は人がいません。人口密度が全然違う!その辺を歩いていても人や自動車にほとんど出くわしません。首都圏で徒歩で移動する場合、人を避けて歩かなければなりませんが、田舎ではそんな必要がありません。

人混みで疲れるということがまずありません。

 

田舎は人の目が気にならない

その辺のあぜ道で寝転がっても人の目が気になりません。何故なら誰もいないから。あぜ道に寝転がって雲をボンヤリ眺めることを人目を気にせず出来ます。

 

人間関係が密接

人が少ない分、皆が顔見知りです。回覧板とかもまわってきますし、町内会の集まりがあったりもします。都会で暮らしていると隣人にも無関心ですが、田舎はニュースも流行りも少ないので他人に気がいってしまうのでしょう。自然とコミュニケーションが増えます。密接な隣人関係が好きな人は良いですが、苦手な人にはつらいですね。 

 

田舎と都会の住環境

田舎は緑の量が圧倒的に多い

都会では街路樹と公園くらいしか緑がありませんが、田舎はどこへ行っても緑だらけです。草もボーボーですし、森や山が視界に必ず入ります。そして景色が綺麗。見ていて綺麗なのは風に撫でられて稲が揺れる様であったり、山肌を雲の影が流れていく様です。とても気持ちが落ち着きますね。

 

田舎は虫など生き物が多い

緑が多いと生き物も多いです。毛虫やハエ、鉢、蜘蛛、蚊など沢山の生き物が居ます。クワガタも居ます。またヤモリやトカゲ、カエルなどの爬虫類もたくさんいます。緑に囲まれた環境でこれらを排除することは不可能なので、苦手な人には辛い環境かもしれません。

 

田舎はセキュリティが緩い

人が家にいる場合、田舎はあまり鍵を掛けません。窓は基本的に網戸です。外へ出かける場合と夜寝る時は流石に戸締りをしますが、それ以外は基本的に鍵を掛けません。

 

田舎は車が必須

電車は1時間に1本とかですし、バスなどの交通網がほとんどありません。基本的には車移動なので、一人1台必要です。車の場合、家から出て直ぐに車に乗れるので、電車と比べると駅までの移動が無く時間にも縛られないので楽っちゃ楽ですが、運転が苦手な人は辛いと思います。ただ田舎は交通量も少ないので都会の運転に比べると楽だとは思います。

 

田舎の時間の流れは少し遅い

うまく言えませんが田舎はなんとなく時間の流れが少し遅いです。当然、田舎でも皆忙しく働いているのですが、都会に比べると少し心にゆとりがあるようにも感じます。都会では分刻みで公共交通機関が運行し、それに合わせて人、物、金が動く。その仕組みの中で知らないうちにゆとりが無くなってるのかもしれません。溢れる物や情報を整理しなければならず、沢山お金を稼いで沢山消費する生活を強いられている気がします。田舎は人、物、金が少ない分、時間だけは少し都会よりも多くあるような気がしました。

 

田舎と都会の娯楽

田舎は遊ぶ所がない

本当に遊ぶ所がありません。ボーリング、カラオケ、本屋、ジャスコ、喫茶店が車で15分くらいの所にありますがそれくらいしかありません。暇な時は友人とおしゃべりしたり、ペットと遊んだり、ドライブしたりといったことがメインの遊びになります。体を動かすことが好きな人はスポーツしたり、ロードバイクに乗ったりができます。アウトドア派には良いかもしれませんね。

 

田舎は騒音に緩い

バンドとかDIYとかペットとか音が気になることって意外にあります。都会だとたとえ一戸建てでもこの辺りは気にしなければいけませんが、田舎は隣の家まで距離があるので結構ゆるいです。DIYで塗装すると溶剤の匂いも気になりますが、田舎だとそれも無問題!

 

田舎はご飯屋さん、服屋さんが少ない

田舎で特に困るのはご飯屋さんと服屋さんだと思います。ご飯屋さんは数が少ないので、外食といっても非常に偏ります。例えばステーキを食べたくなったとしても結構遠くの街まで出ないと食べることができないでしょう。また服屋さんは本当に少ないです。beamsとかありません!right onがあればまだ良いほうです。ユニクロかジャスコで買うことがメインになります。気にいった服を買うには街まで2時間くらいかけて行く感じになると思います。

 

田舎は居酒屋でお酒を飲みにくい

これは居酒屋に行くのに車が必要だからです。家の近くに居酒屋があれば良いですが確率は低いでしょう。何故なら店が少ないから。呑んだら乗れないので、どうしても家で飲むことが多くなります。特に友人と飲みたくても足が調達できないと、飲み会が出来ないということがよくあります。どうしても飲みたいときは代行を使うのですがやはりお金がかかりますね。 

 

田舎は働き口が少ない

やっぱり仕事は少ないですね。特に大手企業は工場くらいしかないので総合職勤務で働ける可能性は低いでしょう。良い雇用条件を探すのは都会に比べると難しいと思います。

 

まとめ

田舎と都会どちらが良いかは好みの問題です。私は田舎で生まれ育ったのでどうしても田舎の肩を持ってしまいますが、みんなが自分にあった生活を選べると良いですね。

収入を確保して田舎で静かにまったり暮らせると一番良いのかもしれませんね。