Ichiぬけた!

転職体験談とセミリタイア目指すあれやこれや

2019年11月末 株式運用成績

11月の日米株式投資の運用成績です。

結果:Ichi 運用成績1.4%(TOPIX1.9%)。うーむ、いまいち。

新規購入したリコーが爆上げしてくれましたが、一方カゴメ、KDDI、大和ハウスが微損、東レが爆損でした。 

 

そして今月から本格的に米国株を買い始めました。方針としては配当を狙っていますので、高配当株で割安な株を購入していきます。

スクリーニングですが、まず配当と株価の相関が高い銘柄を選んで、今年の配当予想に対して割安なものを選んで購入します。

そして毎月配当が貰えるポートフォリオを組むことにもができました!米国株の良いところの1つはこれだと思います。毎月$10程度が振り込まれます。額は少ないけモチベーションになりますね!

  

日本株の結果はいまいちですが、当初の方針を守ることに注力していきます。

 

Table1. 運用成績推移 

  TOPIX Ichiファンド
10月       1,667 +5.0% +6.4%
11月       1,699 +1.9%

+1.4%

 

f:id:tauecompany:20191129211443p:plain

Fig.1 日本株式運用成果(折れ線は米国株を足した総合計)

 

f:id:tauecompany:20191129211522p:plain

Fig.1 米国株式運用成果

 

 

Table2. 日本個別株

f:id:tauecompany:20191129211641p:plain

f:id:tauecompany:20191129211729p:plain

 

Table3. 米国個別株

f:id:tauecompany:20191129212131p:plain

f:id:tauecompany:20191129212045p:plain